インナーマッスルの鍛え方を徹底解説!女性向けのやり方とは

シェアする

30代になると、身体の変化を感じ始めるかと思います。

20代の頃は、暴飲暴食しても太りにくかったのに、30代になると体重の変化があったり、階段の上り下りが辛くなったりと何かしら身体の衰えを感じ始めます方は多いのではないでしょうか。

そんな身体の変化に気づき、何かトレーニングをしようと思い立つ人は多いのではと思います。

私自身も、長い間運動習慣がなかったのですが、30代になってからお仕事で不規則な生活や外食が増えてしまい、体重も増えて、身体のだるさも慢性的なっていたためトレーニングを始めることにしました。

トレーニングといえば、筋肉トレーニングを思い浮かべる方が多いと思います。私も最初は、スポーツジムに行ってトレーニングマシンで筋肉トレーニングをしようと思いました。

しかし、スポーツジムに行き、筋肉トレーニングをしている方を見ると筋肉がムキムキの男性ばかりだったのです。

私は、男性のようなムキムキの身体を目指していたわけではありません。

そこで、スポーツジムのトレーナーの方に女性向けのトレーニングを教えてもらいました。

それは、インナーマッスルを鍛えるトレーニングでした。

インナーマッスルを鍛えることで、女性らしい美しい身体になれるというものでした。

女性の方は、このインナーマッスルを鍛えるトレーニングがおすすめです。

インナーマッスルとは?

筋肉には、アウターマッスルとインナーマッスルがあります。

アウターマッスルとは、外側の筋肉で一般的な筋肉トレーニングで鍛えられる筋肉です。腹筋やダンベル運動などです。アウターマッスルを鍛えることでムキムキの身体になります。身体を大きくしたい方や、男性がよくやるトレーニングです。

インナーマッスルとは、身体の奥にある筋肉です。

こちらの筋肉が弱って来ると、姿勢が悪くなったり、ポッコリお腹になったりしてしまいます。

逆に、インナーマッスルを鍛えることで美しい姿勢を維持でき、引き締まった身体を維持できます、

内臓も正しい位置に戻るので、本来の働きを十分に行えるようになり基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がることでダイエット効果も期待できます。

インナーマッスルトレーニングのやり方

では、インナーマッスルはどうやってやればいいのでしょうか。

おすすめの方法を2つ紹介します。

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする