数あるプロテインから場面別におすすめを紹介!女性編

シェアする

みなさんは『プロテイン』ときいて、どんなイメージをお持ちになるでしょうか?

ボディビルの大会にでるようなマッチョでムキムキな人が飲むもの?これから筋肉をトレーニングしようと思っている人が飲むもの?男性が筋トレのために飲むもの?

しかし最近では、美容やダイエットのためにプロテインを飲む女優さんやモデルさんも増えているんです。

流行に敏感な女性ならすでに日常生活に取り入れている人も多いはずなのですが・・・。

そもそも女性に『プロテイン』って必要なの?そんなにムキムキにはなりたくないんだけど・・・

と『プロテイン』のことを誤解している女性の方もまだまだ多いかと思います。

まだ飲んだことのないみなさん、こんなに女性にいいこと尽くしの『プロテイン』を誤解したままでは人生もったいないですよ。

じゃあ、何が女性にとっていいの?そんなにいいんだったら私も飲んでみようかな・・・と思ったみなさん。

何故、情報に敏感な女性たちがこぞって『プロテイン』に手を出し始めたのか。

みなさん、考えてみてください。

そしてみなさんも是非、生活の一部として上手にプロテインを取り入れて、憧れのヘルシーライフを送ってみませんか。

ここでは、ダイエットに筋トレにと、女性に大人気の、おすすめのプロテインを紹介していきたいと思います。

どうぞ、さいごまでおつき合いください。

【プロテインのおすすめ – ダイエット】

プロテインには、多くのたんぱく質が含まれています。

プロテインダイエットは、タンパク質摂取によるダイエットといえます。

タンパク質は、人間が生きていく上でとても重要な役目を持った栄養素ですが、女性の中には、万年ダイエット状態の方も多くそういう人は、「食事制限」で体重を減らそうとしている結果、栄養不足(タンパク質も含む)や、私たちの身体に必要な筋肉量も減っている傾向にあります。

また、筋肉量は、基礎代謝に直結しているため、低下した基礎代謝によってリバウンドしやすい身体になっていることも考えられます。

「高タンパク低カロリー」がダイエットの基本なのはご存知ですよね。

なので、タンパク質を摂取することはカロリーを気にすることと同様、重要なことなのです。

プロテインを使ったダイエットでは、タンパク質が不足することはなく、また、筋肉量の減少なくダイエットを行うことが可能になります。

上記したとおり、筋肉量の減少は、基礎代謝の低下に直結しているため、プロテインダイエットではこの心配はいりません。

ちなみに、睡眠中もカロリーは消費されるため、基礎代謝が高いほど痩せやすい身体ということになります。

~プロテインダイエットの方法~

プロテインダイエットには、3つの方法が主に推奨されます。

1、置き換えダイエット・・・スムージーや酵素ドリンクのように1日3食のうちの1食を、プロテインに置き換える方法です。

2、食前ダイエット・・・1日3食はきちんと食べますが、食前にプロテインを飲み、食事量を減らす方法です。

3、食間ダイエット・・・プロテインを3食の食事の合間に飲む方法です。

最も効果があると思われるのは、1の置き換えダイエットです。

また、2の食前ダイエットも置き換えダイエットとまではいきませんが、カロリーを抑えるという点では効果が期待されます。

そして3の食間ダイエットですが、摂取カロリーがどうしても増えてしまうので、場合によっては太ってしまう可能性も考えられます。

また、このダイエット方法に使用するプロテインは数あるプロテインのなかでも、ダイエット向きの大豆が原料の「ソイプロテイン」がオススメです。

大豆由来のイソフラボンは、女性ホルモンと似たような成分のため、皮膚や骨の強化や、血流改善、また美容効果にも期待ができます。

【プロテインのおすすめ – 筋肉】

今や、しなやかな筋肉をつけたいと思っている女性は世間に溢れています。

そのため、『プロテイン』が重要な役割を果たすことになるのです。

まず理解して頂きたいのは、プロテインは筋力アップのための魔法の薬ではないということです。

プロテインを飲むだけで、しなやかな憧れボディが手に入るわけではありません。

プロテインについてはダイエットの項目で記した通り、タンパク質を補うためのものと理解していただいた方がいいでしょう。

そもそも、筋肉トレーニングなどの運動をすると、負荷をかけた分、身体がダメージを受けた状態になります。

その時必要なタンパク質が不足状態にあると、修復する栄養素が足りないため、私たちの身体はなんと、自分自身の筋肉を分解し始め、エネルギーを補充しようとするのです。

なので、タンパク質が不足した状態でいくら筋肉トレーニングを行ったところで、筋肉量は増えることはないということです。

特に、女性の場合はダイエットを気にして、食事制限をしながら運動しているという方も多いことでしょう。

その場合、タンパク質が不足状態にあり、逆に筋肉量の減少につながってしまうこともあります。

そうなっては、もともこもありませんよね。

それを改善し、補うためにも、プロテインを活用するのがいいと思います。

プロテインを飲むタイミングの一覧は次の通りです。

※タンパク質を一気に摂取しても身体に吸収される量には限界があるので1回20g程度を2~3回に分けて飲むと効果的です。

〇朝食の後
〇筋トレ・・・2時間前
〇筋トレ・・・直後
〇寝る前・・・30分ほど前

などに飲むのに効果的な時間と言われ、とくに筋トレ直後は、運動によりタンパク質をより消費している状態なので、最も摂取の効率がよいといわれています。

また、運動をする際飲むのに適しているのは「ホエイプロテイン」といわれていて、運動をしないで寝る前に飲む場合に飲むのに適しているのは「ガゼインプロテイン」だといわれています。

また、この記事に出てきた3つのプロテインの違いは、次のとおりです。

〇ホエイプロテイン
・牛乳由来
・一般的に有名
・飲みやすく、身体へ吸収されるのが速い
・ビタミン、ミネラルも含まれている

〇カゼインプロテイン
・牛乳由来
・身体への吸収がゆっくり

〇ソイプロテイン
・大豆由来
・味の好き嫌いが分かれる

プロテインを飲むときは、水や牛乳、または自分の好きなジュースなどで味を調整するといいでしょう。

もともとバニラやココアなどの味のついたものも販売されているので、そちらもオススメです。

いかがでしたか。

人間の身体は、筋肉や内臓はもちろん、肌や髪、爪などの細かいパーツまでほとんどでタンパク質が重要な役割を果たしています。

プロテインで足りない栄養を補うことにより、女性には嬉しい美容面にも効果が期待できるということがご理解いただけましたか?

また、ダイエット目的の方も、しなやかな女性らしい筋肉をつける目的の方もプロテインは、上記した通り、飲むだけで理想の体型にしてくれる魔法の薬ではありません。

補いきれない栄養素や、運動などを自分に合わせてセットで行うことが重要になってきます。

そのためには、自分自身の身体に合ったプロテインをみつけて、目的に応じて継続して飲み続けることが大事なのではないでしょうか。

少し誤解されがちな『プロテイン』ですが、正しい活用法を理解し、正しい飲み方をすれば、私たち女性の強い味方になるということなのです。

さいごまで読んでいただいてありがとうございました。

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする