体育の日の由来は実はオリンピックが関係していた!

シェアする

10月10日といえば元々は法律により国民の休日と定められており、“体育の日”と名付けられていました。

また、スポーツの秋という言葉があるように秋は運動をするのにとても適した季節となっていて、晴れることも多く、スポーツイベントが各地で開催される日でもあります。

では、なぜこの日を体育の日としているのでしょうか。

その意味や由来を知っていますか?

知っているようで知らない体育の日について紹介していきます。

体育の日の由来は?

現在、体育の日は10月の第2月曜日と定められています。

これは平成10年に制定された「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」によって成人の日ともに従来の10月10日から現在の10月の第2月曜日へと変更となり、2000年(平成12年)から施行されています。

いわゆるハッピーマンデー制度というものです。

この後にも海の日や敬老の日も対象となり、毎年日付の変わる祝日となっています。

そもそもなぜこのような法律の改正が行われたかというと、法律が制定された頃は、公務員や多くの企業で週休2日制が浸透してきたため、月曜日を国民の祝日にすることにより土日を合わせた3連休を設け、余暇を過ごしてもらおうという趣旨がありました。

確かに、1泊2日の旅行ではちょっと足を運びにくいところでも2泊3日になればいってしまおうと思えますからね。

このような経緯の中で変更された体育の日ですが、もともとはどのような由来があったのでしょうか。

実は体育の日であった10月10日は、初めて日本で開催されたオリンピックである東京オリンピックの開会式が行われた日なんです。

この日本国内で夏冬通して初めて開催されたオリンピックの感動や輝かしい成績を称えて記念日にすることとし、かつスポーツにしたしみ、健康的な心身をつちかうことを趣旨として、オリンピックが開催された2年後の1966年10月10日より施行されています。

ちなみに東京オリンピックは、1964年10月10日という夏季としてはだいぶ遅いように感じる時期に開催されていますが、これは10月上旬までは秋雨前線が停滞することなどを考慮した日程で決められたと言われています。

また、偶然の一致ではありますが、最初の体育の日は月曜日でした。

なお、2020年においては、東京オリンピックの開会式である7月24日(金曜日)に変更され、名称も「スポーツの日」へと改名されることが決定しました。

体育の日は祝日?祭日?

祝日と祭日・・・どちらも聞き馴染みのある言葉ですが、その言葉の意味は知っていますか?体育の日はどちらになるのでしょうか。

「祭日」とは読んで字のごとく「お祭りの日」です。

では、何のお祭りの日かと言いますと、皇室を中心とする神道のお祭りの日のことを指します。

しかし、現在においては祭日の明確な取り決めはなされておらず、戦前において規定されていたものになります。

では、なぜいまだその言葉が残っているかといいますと・・・

①以前に「祭日」とされていた日が、そのまま「祝日」として残っている

②戦前から生まれの方が、そのまま「祭日」と使っている

ことが考えられています。

ちなみに戦前に祭日として規定されており、現在でも残っている祝日は、「お正月」・「建国記念日」・「春分の日」・「昭和の日」・「秋分の日」・「文化の日」・「勤労感謝の日」の7日が挙げられます。

それに対して「祝日」は、正式には「国民の祝日に関する法律」という名称で、年間に16日のお休みが定められています。

これは先ほどのもと祭日も含めた日数ということになります。

ここまでくれば体育の日が祭日なのか祝日なのかもうお分かりですね?そうです、「祝日」ということになります。

現在において法律上、「祭日」は存在しないということになりますのでご注意ください。

体育の日に開催されるおすすめのイベントin東京

ここまで体育の日の由来などを紹介しました。

スポーツに親しむために制定された祝日は現在においても広く理解され、各地でスポーツイベントが多く開催されています。

ここでは東京で開催されるスポーツイベントを紹介していきます。

①グリーンリボン ランニングフェスティバル

駒沢陸上競技場・オリンピック公園で開催されるランニングイベントです。

今年で13回目の開催となり、移植医療のシンボルである「グリーンリボン」の名を冠したイベントです。

移植を受けた方や障がいを持った方、一般の方でもみんなで走る喜びを分かち合うことを目的としています。

②スポーツ博覧会

駒沢オリンピック公園で開催される都内最大級の参加型スポーツイベントです。

多くの芸能人やアスリート、著名人がゲストとして参加することで有名で、ステージではお笑い芸人によるショーやタレントらのトークショーもあります。

また、旬なスポーツだけでなくニュースポーツや障がい者スポーツといった幅広いスポーツを体験できるイベントが数多く開催されています。

③スポーツ祭り

味の素ナショナルトレーニングセンターなどで開催される、日本を代表するアスリートたちと一緒にスポーツを楽しむことによって、スポーツの楽しさや大切さを感じ取って貰おうと始まった参加型のイベントです。

トップアスリートの指導を直に受けられるだけでなく、芸能人やお笑い芸人といったタレントもゲストとして参加します。

参加体験だけでなく飲食やスポンサーブースもあり一日中楽しめるイベントになっています。

ま と め

知っているようで知らない体育の日について紹介しました。

普段運動をされない方もせっかくの機会ですので健康のためにも運動してみてはいかがでしょうか。

また、今回は東京にフォーカスしてイベントを紹介しましたが、身近な地域でもきっと開催されていると思いますので是非参加してみてください。

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする