W杯2018試合結果【決勝トーナメントベスト16】 スペインVSロシア

シェアする

ロシア大金星!PK戦の末、スペインを下す!

グループリーグを1勝2分けと苦しみながら突破した強豪スペインと、開催国の8万人の大声援を背に躍進を続けるロシアの一戦はPK戦で決着。GKアキンフェエフがPKを2本止める!

試合ダイジェスト

グループリーグを1勝2分けと苦しみながら突破した強豪スペイン。開催国8万人の大声援を背に下馬評では上回るスペインを下す番狂わせを狙うロシア。

スペインはエース、ジエゴ コスタ、イスコ、ダビド シルバらが先発するも、イニエスタに変えてマルコ アセンシオを起用します。

対するロシアは5バックにシステム変更し強固なディフェンスラインで臨みます。

スペインは序盤、ロシアの5バックに苦しみながら、ショートパスやポジションチェンジを繰り返しながらロシア陣内に迫ります。

前半11分。スペイン先制!

右サイドで得たFK。アセンシオがファーサイドに送るとセルヒオ ラモスとイグナシェビッチがもつれ合い、左足にあたりオウンゴール。

その後もスペインがボールを保持する時間が続き、時折、ロシアのカウンターとう時間帯が続きます。

前半40分。ロシア同点!

右サイドからコーナーキックをジュバがヘディングシュート。競り合いで残したピケの上げた手に当たってPKの判定。ジュバが冷静にゴール右に決めて同点。

アディッショナルタイムは2分。

スペインが圧倒的にボールを保持するも同点のまま前半終了。

後半開始からスペインのボール保持率は落ちる事無く、ハールラインを越えてボールを回しながらロシア陣内まで押し込みます。ロシアはカウンターを粘り強く守りながらカウンターの機会を伺います。

後半40分。スペインの攻撃。

ジョルディアルバからのクロスをイアゴ アスパスが胸で後ろに落とし、イニエスタがダイレクトでシュート。

GKアキンフェエフがファインセーブ!はじいたボールにイアゴ アスパスがシュートを放つもアキンフェエフがセーブ。

後半41分。ロシアのカウンター。

スモロフのプレスからセルヒオ ラモスがパスミス。一気にカウンターを仕掛けるもゴロビンが収めきれずシュートまで持っていけません。

アディッショナルタイムは4分。

互いに攻めきれず後半も1-1のまま終了。

今大会初の延長戦に突入。

延長前半は両軍攻め手を欠き終了。

延長後半開始。

延長後半4分。スペインにビックチャンス!

ピケから縦パスからロドリゴがペナルティエリアに侵入しシュート。こぼれ球をカルバハルが狙うもDFがブロックしゴールならず。

延長後半終了。初のPK戦に突入します。

先行はスペイン。

両軍2人づつ決めた後の、スペイン3人目のコケがシュートコースを読まれ失敗!

更にスペイン5人目のイアゴ アスパスのシュートを足で止めます。

ロシア5人目を待たず決着!

1-1(PK4-3)でロシアの勝利!

史上最弱と揶揄されたロシア代表の躍進はまだ終わりません。

シェアする

フォローする