W杯2018試合結果【準々決勝】 ベルギーVSブラジル

シェアする

ベルギーが2-1でブラジルに勝利!

『黄金世代』ベルギーが、『王国』ブラジルを撃破し8大会ぶりにベスト4に進出しました。

【試合ダイジェスト】

決勝トーナメント一回戦ではメキシコを破り、試合ごとに安定感を増し波に乗るブラジル。

ネイマールやフィリペ コウチーニョなどスター選手も注目されていますが組織だったプレーで4試合1失点と守備陣も安定しています。

一方、ベルギーはアザール、ルカクといった豪華攻撃陣を擁しながらも日本戦で大苦戦。2点のビハインドを負いながら逆転勝利で準々決勝に進出と、勢いは感じられながらも『個の力』に依存する戦い方に不安が残ります。

前半8分。ブラジルの攻撃。

ネイマールの左CKをニアサイドのミランダが頭ですらし、チアゴシウバが詰めるもポストに嫌われます。

前半13分。ベルギーが先制!

シャドリからのCKをブラジルDFフェルナンジーニョがオウンゴール

前半31分。ベルギーが追加点!

CKからのカウンター攻撃が発動。ルカクからデブライネへパス。ペナルティエリア右手前から強烈なシュートが左サイドネットに突き刺さりゴール。

前半37分。ブラジルの反撃。

左サイドからのCKをショートコーナーでスタート。フィリペ コウチーニョのペナルティエリア左手前からのシュートをGKクルトワがスーパーセーブで防ぎます。

アディッショナルタイムは1分。

前半はベルギーが2点リードで終了。

後半開始。

ブラジルが攻撃を強めるも攻めあぐねる時間が続きます。

後半28分。ブラジルが選手交代。

パウリーニョに変えてレナト アウグスト投入。

後半31分。ブラジルがゴール!

フィリペ コウチーニョからの柔らかいクロスを、レナト アウグストがヘディングでゴール右へ決めます。

1点差に詰め寄ります。

ブラジルが猛攻を続けます。

シュート数、枠内シュート数でも大きくベルギーを上回るもゴールが遠いブラジル。

アディッショナルタイム5分。

ブラジル最後の攻撃。

途中出場のドウグラス コスタからのラストパスをネイマールがダイレクトでシュート。

またしてもGKクルトワのスーパーセーブに防がれます。

後半終了。

2-1でベルギーが勝利!

ベルギーが32年ぶり、史上2度目の準決勝に進出しました。

W杯特設ページに戻る

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする