インナーマッスルでダイエット!憧れのボディを手に入れる方法

シェアする

インナーマッスルとは!ダイエットに効果的って本当?


インナーマッスルとはどこの筋肉のことなのかご存知でしょうか。

インナーマッスルとは、言葉の通り、外からは見えない内部の、中心部に近い筋肉の総称です。

深層筋とも言います。

体のあらゆるところにインナーマッスルは存在しています。

インナーマッスルはしっかりと鍛えてあげることによって、体を安定して動かすことが出来るようになり、綺麗に引き締まった体を作ることが出来ます。

また基礎代謝も上がり、脂肪が燃焼しやすい痩せやすい体を作ることが出来ます。

基礎代謝が上がれば免疫力がアップしたり、全身の血流も良くなったりするために美肌効果も望めます。

インナーマッスルを鍛えてダイエットをしながら美肌も手に入れられるなんて、一石二鳥ですね。

しかしインナーマッスルというくらいなので、鍛えるのは大変そうなイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。

インナーマッスルのトレーニングは、負荷をかけない、疲れるまでトレーニングしない、この2点がポイントです。

そう言われると簡単に取り入れられそうですよね。

しかしインナーマッスルは普段の筋トレとはトレーニング方法が全く違うので、ポイントをしっかり理解して取り組まなければなりません。

インナーマッスルダイエットに有効な器具を使おう


インナーマッスルダイエットは器具を使えば、より効率的に引き締めることが出来ます。

今回はおすすめの器具を紹介します。

1.EMSマシン(Electrical Muscle Stimulation)

これは電気刺激を直接筋肉に与えることにより筋肉を刺激してトレーニングを行う機械、という意味です。

シックスパッドやバタフライアブスなど、名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

着けるだけで腹筋が鍛えられるといわれている商品です。

しかしあくまでインナーマッスルを刺激できる商品のため、これらの商品をつけただけで腹筋が割れるわけではありません。

しかしこの器具を使用せずに腹筋を鍛えるよりも、同時進行で有酸素運動や食事制限をすることによってスラリとしたお腹を手に入れることが出来ます。

2.バランスボール

バランスボールは直径50~70cmほどのビニール製のものがおすすめです。

バランスボールに乗りながら運動をすると、効率的にインナーマッスルを鍛えることが出来るのです。

例えばバランスボールにまたがり、背筋を伸ばして腹式呼吸をするだけで腹部のインナーマッスルが鍛えられているのです。

バランスボールは弾力があるために微妙な揺れがありますよね、あの揺れを体が吸収して腹筋や背筋のインナーマッスルが鍛えられているのです

3.フラフープ

ダイエットはやはり「簡単で続けやすい」がポイントでしょう。

楽しくインナーマッスルを鍛えたい人はフラフープなんていかがでしょうか。

背筋を伸ばし、重心を意識しながらフラフープを回すとインナーマッスルを鍛えることが出来ます。

4.スクワットマジック

スクワットマジックとは腰を下ろすだけで正しい姿勢でのスクワットが出来るというマシンです。

スクワットは脚のインナーマッスルを鍛えてくれたり、お尻を引き締めてくれたりと、ダイエットにおすすめです。

さらにスクワット1回は腹筋100回分のカロリーの消費があるのです。

正しいスクワットに自信がない場合はまずは器具を使って挑戦してみましょう。

インナーマッスルダイエットで脚を細く!その方法とは

走ったり、自転車に乗ったりするダイエットは、インナーマッスルではなくアウターマッスルが鍛えられ、やりすぎるとどんどん太くなっていってしまいます。

ダイエットのための脚痩せ運動はインナーマッスルを意識することが重要です。

では脚のインナーマッスルを鍛えられる運動とはどのようなものなのでしょうか。

先ほどご紹介したスクワットは脚痩せにおすすめです。

しかしわざわざ器具は買いたくないという人は、壁スクワットを挑戦してみてはいかがでしょうか。

壁から一歩前に出て肩幅くらい脚を開きます。

壁と向かい合い、そのまま壁にもたれかかった状態で腰を落とします。

慣れる内は一回するだけでかなり疲れるので、少ない回数から続けてみましょう。

どうしても起きながらしっかりと体を動かすのは続けられない、なるべく寝ながらごろごろしながら痩せたいという方にも、おすすめの運動があります。

寝ながら脚を上下させたり、宙でクロスさせることによってお尻やお腹、太ももに負荷がゆるくかかります。

ま と め

いかがだったでしょうか。

筋トレは体が太くなってしまうから食事制限で頑張っている人は、ぜひインナーマッスルを鍛えてみましょう。

インナーマッスルを鍛えることによって美しい女性らしい体型を手に入れることが出来ます。

そして運動が苦手な人も、こんなにゆるくできるのならば続けられそうではありませんか?百聞は一見にしかずです!ぜひ今日からはじめてみましょう!

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする