1週間で3キロ痩せる方法とは!?短期集中で確実に痩せるための方法・食事など

シェアする

一週間で3キロ痩せるなんて無謀と思われる方も多いと思います。

ですが、決して無理ではないのです。以前1ヶ月で3キロ痩せる記事をご紹介したと思いますが、

今回は多少無理してでも確実に1週間で3キロ痩せる方法をご紹介していきたいと思います。

正直短期的で急激に体重を落としてしまうのはオススメしません。

しかし、結婚式を1週間切ってしまい焦り出した女性や、多くの方がいる海やプールなどで少しでも痩せてみせたい方や1週間しかない期間で確実に痩せる方法をご紹介していきます。

ぜひ参考にしていただき、短期的なダイエットを頑張ってください。

1週間で3キロ痩せる方法と運動メニュー

短期的に痩せるためには、とにかく体をいじめ抜くしかありません。

いままで行なってきた筋トレや運動メニューを一新してご紹介していきます。

まず初めに取り組んでほしいことは、10分間集中型トレーニングです。

一つずつご説明してきます。

腕立て伏せ

まず腕立て伏せからご紹介していきたいと思います。

回数としては20回×5セットを目標にしてください。

無理であれば回数とセット数を減らしても構いません。

腕立て伏せでは主に、腕周りと肩甲骨の付近の筋肉を鍛え燃焼させることが目的となっています。

本来つま先だけで立ち、顎を床につけるのが腕立て伏せとされていますが、膝を床につけて行っても構いません。

必ず上半身で行うことを意識して行うことを心がけてください。

スクワット

スクワットでは太ももとお尻の筋肉を鍛え燃焼させることが目的で行います。

注意点として、スクワットを正しい姿勢で行わないと腰を悪くしてしまうことです。

必ず肩幅まで足を広げ背筋を伸ばし膝がつま先よりも前に出ないよう意識しながら行なってください。

スクワットの回数としては、腕立て同様20回×5セット(回数とセット数減少可)を目標に行なってください。

スクワットをしていると足が太くなると気にする女性の方もいらっしゃいますが、きちんとした方法で行えば太くなるというよりも、脂肪が燃焼され引き締まった綺麗な美脚を手に入れることができますよ。

腹筋

もっとも落ちにくいとも言われるお腹まわりの脂肪を燃焼させて、筋肉をつけていく運動方法になります。

腹筋を行うポイントは息を吐きながら行うことです。それと腹筋の運動方法としてはいくつか種類があります。

まず初めに膝を立てて腕を太ももに置きゆっくりと膝に向かって上体を起こす腹筋運動。

それが終わったら足と上体を少しだけ浮かしプルプルした状態をキープする腹筋運動。

また立ちあがり片方の足を横にあげ、状態も横に反らす腹筋運動。

最後に肩幅に足を開き立ったままの状態で腰を左右に振る腹筋運動。

この4つを1つのセットと考え、各項目を20回/秒行い3セット行うことを目標にしてください。

体感トレーニング

体感トレーニングと行っても難しいものではありません。

2つご紹介しますので、各ポーズを20秒キープすることを心がけ3セット行うようにしていきましょう。

片足立ちポーズ

片足立ちのポーズは名前の通り、片足で立ち目を閉じて20秒間立っているだけの運動になります。

簡単と思われがちですが、運動不足の方などは目を頭片足立ちができない方も多くいらっしゃいます。

なので、慣れるまでは目を開けて片足立ちを20秒間することを意識してください。

また慣れてこられたのであれば、一方の片足を上げ両手を上に伸ばし木になったイメージで行うとより全身の体感が鍛えられ脂肪燃焼を手助けしてくれます。

水平維持ポーズ

水平維持のポーズとは四つん這いの状態から、片足を床と水平になるようにあげ、あげた方の足とは逆の腕を床と水平になるようにあげてその状態をキープすることが水平維持ポーズと呼んでいます。

これも全身の体感を鍛える他にも女性が気にするお尻のリフトアップなどにも効果的で、回数を重ねるごとに20秒間が短いようで長く感じるようになってきます。

ランニング

ランニングも大事な運動になってきます。しかも短期的に痩せたいのであれば、2キロほどをゆっくり走り、最後にダッシュを取り入れるようにしてください。

より効果的に脂肪の燃焼を助けてくれます。例えば2キロ走って30メートルほどのダッシュを5本行うとかでも構いません。

とにかく最後にダッシュを入れることをお忘れなく。

さらに負荷をかけるのであれば坂道なんかがあれば便利ですね。

よくテレビ番組で美女が坂道をダッシュするなんて映像がありますが、ダイエット目線で見るとあれほど脂肪を燃焼させるトレーニングはありません。

またランニングはすべての運動が終わる最後にもってくるようにしてください。

1週間で3キロ痩せる食事法

1週間で3キロ痩せる食事法をお教えします。簡単なことなので、10ヶ条にしてご紹介していきたいと思います。

一、まず米などの炭水化物類は食べない。

一、揚げ物なんてもってのほか。

一、納豆やヨーグルトなど発酵食品を多く食べる。

一、酢の物を1日1品食べるよう心がける。

一、肉が食べたくなったらササミを食べる。

一、コンビニで売ってある食材を食べずなるべく自炊を心がける。

一、酒を飲まない。絶対に。

一、朝は上質なコーヒーまたは緑茶だけを取るように心がける。

一、夜6時以降は何も食べない。

一、ジュース飲まない、水を飲む。

正直行うことは簡単ですが、1週間となるとなかなかきつい食事法になります。

まず炭水化物を取らないので頭が働かないなどと思われるかもしれません。しかしそれは気持ちの問題です。

歌手であるアーティストのGACKTさんも何十年とお米を食べていないのに、素晴らしいパフォーマンスをされ続けています。

また1日の中で1番食べる時間は昼食が理想的です。朝食べてないからとたくさん食べることはせず腹八分目を目標にしましょう。

また夜の6時以降はなにも食べず空腹の場合は、水を飲んだりすることでまぎらわせましょう。

正直1週間3キロ痩せるということで過酷かと思いますが、ファスティングとは違い食べるときには食べることができます。

1週間我慢して3キロ痩せるためにも頑張りましょう。

ま と め

今回1週間で3キロ痩せる方法をお教えしてきましたが、正直個人差もあるので無理な方もいらっしゃるかもしれません。

しかし短期間で痩せることはこれまで紹介してきたことを行うとできます。

ぜひ諦めず痩せることを目標に取り組んでいってください。

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする