ヨガのポーズでダイエットを後押し!引き締めや代謝アップなど効果的なポーズの紹介!

シェアする

ダイエットには、やはり有酸素運動いいと言われていますよね。

有酸素運動で代表的なのはランニングです。

ダイエットにとっても、ランニングは定番ですよね。

私もダイエットのために、スポーツジムに通いランニングしていたことがありました、

普段、運動習慣が全くなかったので、ランニングマシンで10分走るだけで息切れしてしまう有様です。

頑張っても20分から30分走るのが限界でした。

それでも、ダイエットしたかったので頑張って通うことにしましたが、仕事が忙しくなると通える日が少なくなり、結局1ヶ月でスポーツジムを退会してしまいました。

しかし、やっぱり痩せたい。

こんな悩みを友人に相談すると

「ヨガがいいよ」

と教えてもらいました。

ヨガってダイエット効果あるの?

と半信半疑でしたが、騙されたと思って、仕事帰りに、友達にヨガを教えてもらいやってみることにしました。

すると驚くことに始めて1ヶ月で体重は2キロ減り、きつかったデニムパンツがすっと入るようになりました。

 

 

ヨガはダイエットに効果抜群!理由とオススメのポーズ紹介

ヨガがダイエットに効果があることがわかりました。

実は、ヨガはランニングと同じ有酸素運動なのです。

ですので、脂肪燃焼効果があり、ダイエットに最適だということです。

走るのが苦手ならば、ヨガをした方がいいですよね。

さらに、スポーツジムに通ったり、外出したりすることもなく自宅でできるというのも始めやすいポイントかと思います。

そこで、これからダイエットしたいなと思っている方に向けて、おすすめのポーズを紹介します。

「聖者マツィエンドラのポーズ」

ヨガで代表的なねじりのポーズです。

体をねじることによって、下腹部がマッサージされます。ウエストを引き締める効果があります。

やり方

  • 両足を伸ばして座ります。両方の坐骨に均等に重心が来るように意識し、背筋を伸ばします。
  • 右ひざを立てて、外側に倒します。左足の裏を右太ももの外側に下ろします。
  • 左手をお尻の後ろに置き、右手は左ひざの外側に下ろします。息を吸って上に伸びて、息を吐きながら左側に上半身をねじります。
  • 反対側も同様に行います。

「下向きの犬のポーズ」

ダウンドッグという名前でも親しまれています。

犬が伸びをしている姿を現しているポーズです。

足を引き締める効果があります。

やり方

  • 四つん這いなり、かかとの下にお尻を下ろします。腕はしっかりと伸ばします。
  • お尻、腰を上に持ち上げ、ひざを伸ばします。
  • 手のひらで床を押し、手首からお尻までが一直線上になるように背筋を伸ばします。かかとを下ろせれば下ろします。

「船のポーズ」

船のように体を折り曲げ、バランスをとります。

全身を引き締める効果があります。

体の奥にあるインナーマッスル を支えていないと太ももがつらいです。

腹筋や背筋の筋力が必要とされるポーズです。

やり方

  • 両ひざを立てて座ります。両膝の裏に手を入れます。
  • 少しずつ後ろに倒れながら両足をあげます。腰を丸めないように注意します。
  • 両足を伸ばし、腕と床が平行になるように前に伸ばします。

ヨガダイエットを自宅で続けるためのおすすめアプリ

ヨガを行うためには、色々なツールがあります。本やDVDも多く出ています。

しかし、ヨガをダイエットに取り入れ、日常的におこなっていくためのツールとしては、アプリがおすすめです。

インターネットでヨガの動画も沢山ありますので、それを見ることもいいですが、検索するまで時間がかかってしまったり、どれにするか迷ってしまったりして、すぐに始められないということになってしまいます。

しかし、アプリでしたら、あらかじめスマートフォンに入れておけば、ボタン一つで始められますので簡単です。この簡単であるということが続ける秘訣だと思っています。

ヨガのアプリも今はたくさん出ておりますが、

その中でもおすすめのアプリは、

「ヨガ ポーズとクラス」

という無料のアプリです。

初心者から上級者まで愛用されているアプリです。

私も1ヶ月前から使い始めて、すっかりハマってしまいました。

こちらのアプリは、111個のポーズを動画で確認できます。

細かく説明が加えられているので、理解しながらポーズを行えます。

また、1つずつポーズが分かれた動画になっているので、その時の気分に合わせてやりたいポーズを選べるのも便利です。

また、少ししか時間がないけど、1ポーズだけやりたいという時なども活用しやすいです。

私は、隙間時間にヨガをしたいことがあるので、お風呂が沸くまでの間とかテレビドラマのCMの間など、ポーズを1つだけ選んでやっていることもあります。

また連続してポーズを行える10分からから30分のクラスが9種類、体験できます。

時間に余裕がある時や、連続してポーズを取りたい時に使用するのがいいと思います。

私は、朝起きてヨガをする時はこちらを使っています。無心になってやれるので、朝起きたての頭がスッキリします。

ヨガインストラクターの方の説明もわかりやすいので、一緒にヨガをしているような体験ができるのもすごくうれしいです。

レベル別の動画になっているので、今のレベルから少しずつステップアップしていく過程も楽しめると思います。

まとめ

いかがでしたか?

ダイエットするために、ランニングするのは難しいけれどヨガならできそうな気がしてきたのではないでしょうか。

さっそく、自分のペースで始めてみましょう。

シェアする

フォローする