ストレッチの驚きの効果!ダイエットに効く方法まとめ

シェアする

そもそもなぜストレッチがダイエットに効くか理由を知っていますか?

なんとなくわかる方も多いと思いますが、ストレッチで身体を伸ばし軽く動かしたりすることで、血液の流れを良くし代謝が上がったり筋肉をほぐすことでトレーニングなどの効果を上げることができるのです。

それによりダイエットも効果的に痩せることができるということなんです。

ここまでお話ししてストレッチの重要性をわかっていただけたと思います。

ここからはそんなダイエットの効果をあげてくれるストレッチの方法をご紹介していきたいと思います。

他にも寝る前に行うだけで痩せやすい体質が作れるストレッチの方法も紹介していきたいと思いますのでぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

ストレッチの方法一覧

これからご紹介するストレッチは上から下まで順に説明しながらご紹介していきます。

どのような効果があるのか知った上でストレッチを行うと、またストレッチの認識が変わるかもしれませんよ。

・首

前後左右に傾けるストレッチになります。10秒ずつくらいで首を伸ばしてください。

首の周りの筋肉をほぐすことで肩こりの軽減や目の疲れなどを癒してくれます。

・肩

両手を上にあげどちらかの手で反対側の手を掴みそのまま引っ張るように伸ばしてあげてください。

これを左右10秒ずつ行ってください。

肩周りの筋肉をほぐすだけでなく横腹の筋肉をのばすことができ、背中の筋肉もほぐしてくれます。

・腕

腕を前に伸ばし手の平を表向きにし、どちらかの手で手の指を下に伸ばしてください。

このストレッチを行うことで、腕全体のストレッチになり特に二の腕のたるみなども解消することができるストレッチになっています。

・背中(肩甲骨)

両手を後ろで組みそのまま上にあげていくストレッチです。

個人差があるため上がるところまでで可能です。

このストレッチを行うことで肩甲骨周辺の筋肉をほぐし肩こりにお悩みの方に効果的なストレッチになります。

また行うときのポイントとして、背筋を伸ばしあまり猫背にならないように心がけてください。

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする