腹筋トレーニングを効果的にサポートするオススメ器具!

シェアする

腹筋を鍛えて腹筋の割れたボディを手に入れたい…今年こそ憧れの6パックを目指している方へ、絶対に外せないオススメの器具を紹介します。

自宅でも腹筋を効果的にサポートしてくれる器具は?

・ワンダーコア

「倒れるだけで腹筋ワンダーコア〜♪」のCMでお馴染みのSHOP JAPANが出している腹筋サポートマシン。

普段家で腹筋するときに腰を痛めてしまったり、きつい腹筋運動を楽に行うことができ、かつ普段の腹筋より効果的に筋肉をつけることができる器具になっています。

また最近発売されたワンダーコア2では腹筋と同様に、腕の筋肉や背中の筋肉も鍛えられるように改良されています。

どうしても場所を取ってしまうのが嫌な方でも、ワンダーコアスマートという器具もあるので、あなたにあったどちらかのアイテムで普段行う腹筋よりも効果的に行えるワンダーコアを試してみてください。

・腹筋ローラー

腹筋を鍛える器具として長年愛用され、形もさほど変わらず誰もが知っている器具の腹筋ローラー。

中心にローラーが付いており両端のハンドルをにぎり倒れこむだけと簡単に誰でも行える腹筋トレーニングになっています。

自分のレベルに合わせて膝を付いて倒れこんだりつま先立ちから倒れこんだりとやり方を変えるだけで自分が無理せずトレーニングを行えます。

以外に簡単そうに見える腹筋ローラーのトレーニングですが、腹筋がない方がおこなうと元の位置に戻ってこれなくなったりと、見た目以上にきついトレーニングになっています。

自宅で簡単にできるお手軽なトレーニングですが、本格的に鍛えている方も腹筋や体幹を鍛える目的で扱う万能腹筋サポート器具です。

・SIXPAD

革新的な腹筋トレーニングを行えるSIXPAD。

装着して電源を入れるだけで腹筋トレーニングを行っているときと同様の刺激を電気を使い与えることによって腹筋トレーニングができるという代物です。

実際私もこの器具を2年以上愛用しています。

ブログを書きながら、食事の用意をしながら、テレビを見ながらと「〜ながら腹筋トレーニング」としてとても重宝しています。

使ってみた感想は、腹筋同様の効果を得られると実感することが多々有ります。

まず使い始めは筋肉痛に悩まされていました。

レベルも20段階あるのですが、慣れない方がいきなりレベル20で行うとお腹がもげるような感覚になり止めてしまうほどです。

※実際使っていない友人がしていました。笑

しかし、ある程度慣れて筋肉も付いてくるとそれ以上の腹筋が付くわけでもなく腹筋を割ったりする目的では少々物足りなくなってきます。

私は腹筋トレーニングを行い最後にSIXPADを使ったり、トレーニングができなかった日に筋肉維持のために使っています。

・バランスボール

意外に知られていない腹筋を鍛えることができるバランスボール。

元々体幹トレーニングに用いられる器具ですが、行い方を変えるだけで効果的に腹筋トレーニングを行うことができます。

もっとも簡単なことはボールの上に姿勢正しく座ること。

これだけで体幹が鍛えられ、腹筋にも少なからず負荷を加えることができます。

本格的に行いたい方にもトレーニングを紹介している動画などがyoutubeなどで紹介されているので、そちらを参考にしていただければと思います。

また体幹全般を鍛えることで引き締まった身体を作ることができるので、腹筋トレーニングだけでなくバランスボールを使った様々なトレーニングを同時に行うことをオススメします。

次のページではスポーツジムで腹筋をトレーニングするマシンについて紹介します。

人気の関連記事一覧

あなたにおすすめの次の記事をピックアップ!


シェアする

フォローする